劇場版 名探偵コナン ランキング

明日から名探偵コナンの劇場版の新作が公開ということで・・・
毎年恒例、劇場版を観に行く前に、全ての作品を観るやつです(笑)


正月から開始して、3月には終わってしまったので、
スケジュールミスですが、去年も同じこと書いた気がする。学ばない^^;


01.純黒の悪夢
02.ベイカー街の亡霊
03.漆黒の追跡者
04.水平線上の陰謀
05.絶海の探偵
06.異次元の狙撃手
07.世紀末の魔術師
08.ゼロの執行人
09.緋色の弾丸
10.瞳の中の暗殺者
11.天空の難破船
12.時計仕掛けの摩天楼
13.天国へのカウントダウン
14.迷宮の十字路
15.14番目の標的
16.から紅の恋歌
17.11人目のストライカー
18.探偵たちの鎮魂歌
19.紺青の拳
20.戦慄の楽譜
21.業火の向日葵
22.紺碧の棺
23.沈黙の15分
24.銀翼の奇術師


1位は4年連続で純黒の悪夢
とにかく見どころが多すぎるのに、ストーリーも好き。
赤井と安室とコナンがケンカしながらも協力して黒づくめを撃退するのも良い。
公安と警視庁のやり取りも見ものだし、
キールとバーボンがジンに詰められているシーンもそれを赤井が助けるシーンも良い。
キュラソーと子供たちの関係性は何度見ても泣いてしまう^^


イカー街の亡霊も不動の2位になったなぁ。ストーリーが最も好き。
漆黒の追跡者が昨年7位から久しぶりの3位に浮上。
毛利小五郎の神推理が貴重な水平線上の陰謀に、コナンの涙が貴重な絶海の探偵。
赤井秀一復活の異次元の狙撃手・・・
これらは何十回と観ても飽きないですねぇ。


逆に、ビリからの3作品はいつになっても変わらないですが^^;
銀翼の奇術師はストーリーも酷いし、飛行機止めるのメインで素人が余裕に操縦してるのも意味不明。推理も酷いし、観るのもまぁまぁ苦痛。。
沈黙の15分は犯人が全作品で飛びぬけてクソ(笑)
紺碧の棺は蘭と園子が背中合わせのときに、ちゃんと銃とカットラスで戦ってくれればまだ良かった。


世紀末の魔術師が昔から好きな作品ですが、ストーリーも謎解きも仕掛けも好き。
セルゲイさんが地味にカッコエエ(笑)


ゼロの執行人が急浮上。
ちょっと強引なストーリーに感じるけど、安室とコナンがお互いの協力者となり、本気になるところが素敵。
博士の発明ドローンが大活躍なのも良いよね。


緋色の弾丸は初登場9位!!来年はもっと上がりそうだ(笑)
これは観れば観るほど面白く感じる作品で、映画館で観た時よりも評価上がりましたね。
灰原が過去一番くらいに大活躍している(科学者としての灰原が観れたこと)のが良い^^
鈴木園子が子供たちにクイズ解かせてリニアのチケットをプレゼントするシーン良かった。
毛利小五郎の蘭への『味噌汁すまなかったな!』のシーンも好き。蘭への感謝を言葉で表していて素敵。


明日は、劇場版 名探偵コナン『ハロウィンの花嫁』
当然ながら、今年も初日に観に行ってきます。そして今年もダブルヘッダーです^^
年1回のお楽しみDAY楽しみます!