北海道旅行 3泊4日

夏休みで5連休だったので、避暑を求めて北海道へ。



羽田空港は旅行客中心に混んでいました。
コロナ感染拡大で自粛もある一定層はいるものの、気にしない勢が大挙としていることが分かりました(笑)



電車から見えたエスコンフィールド!!!
日本ハムファイターズの新球場ですね。
まだまだリゾートにはなっていませんでしたし、新駅もまだ先なのかなと思いますが、
来年の完成&上陸するのがとても楽しみです^^





最初に向かったのは小樽!!!
ランチでお世話になったのは・・・
『すし処浜谷』 さん


入ってみると、一見さんお断り!!!的な雰囲気に感じてしまったのですが・・・
最高に美味しいお寿司を頂けましたので感謝です^^
予約で一杯の中で、隙間で入れた運の良さでした。


北海道という上乗せはあるのだろうと思いますが、ホント美味しかった。
しばらく寿司は関東で食べなくてイイやと思えるくらい美味しすぎた。
当然の無添加、利尻塩水バフンウニ最高っす。ホタテもトロも他全て美味しかった☆



海に向かう道を歩きながらソフトクリーム食べて(味は普通)、
個人的、残念観光地の小樽運河に立ち寄って・・・
向かったのは・・・竜宮クルーズ!




ボートで出発!!
波はわりと穏やかと言っていましたが、けっこう揺れる揺れる(笑)





海風に浴びながら、青の洞窟を目指す途中でも良い景色が多かった☆



隙間からモアイ像(笑)


順番は守らなくてはならない・1艇5分で交代することなど、
青の洞窟協会ルールがあるらしく、皆様しっかりと守っていました。


青の洞窟に侵入するまでに、3艇ほど前にいたので、15分くらい海に漂っていましたが、
サップで来ている人がいたり、カヤックで来ている人がいたりと見物しているだけで面白かった(笑)




青の洞窟もこのような色なのですが・・・
全ての条件(太陽・船の角度など)と我々が見る角度が合わさったとき・・・




コレは、神秘的!!!
なかなか観れないと思うので、貴重でした^^



帰りには鳥と遊んだりも出来ました(笑)
5500円/1人でしたが、とても良いクルーズでした。案内役のお兄様も面白いのも良いですね^^



次に向かったのは、札幌ドーム!!!



新ユニフォームだったので購入しておきました(野村24)




2006年以来のビッグボス!!!相変わらずスタイル良すぎでカッコエエ(笑)




清宮幸太郎
ファンの掲げるタオルと清宮のシンクロが偶然取れました(笑)


2枚目はボテボテのショートゴロの瞬間映像。
コレがホームランならまたカッコいいのだろうけど^^;



大人気のきつねダンスをこの日ゲストだった・・・
乃木坂46金川紗耶さんも一緒にきつねになって踊っていました^^
にしても、ポリー可愛いな!


今回、北海道に旅行に来た理由が、ラスト札幌ドームを堪能したかったから。
来年から、エスコンフィールドに本拠地が移動になるので、観れるのは今年最後。
札幌ドームには、2006年以降、数々の思い出がありますので、目に焼き付けておきたかった。






2006年10月12日の斉藤和巳との大決戦は一生忘れない試合ですし、
クライマックスシリーズ野村監督ラストゲーム日本シリーズでの西川遥輝グランドスラム・・・
日本シリーズの飯山のサヨナラタイムリー・新庄の引退ゲーム・稲葉ジャンプ・日本一・・・


思い出いっぱいの札幌ドーム!本当にありがとうございました^^



札幌ドームを後にして、次に向かったのは・・・
『すしほまれ』


2006年のときから行きつけのススキノにあるお寿司屋さん。


完全予約制になっているのを知らずに、立ち寄ったのですが・・・
24時までと思っていましたが、お店がすでに閉まっていて・・・
やってしまったと思って、大将にご挨拶だけさせて頂こうとお店に立ち寄ったところ・・・


大将とは4年ぶりくらいの再会でしたが、覚えて頂けていました^^
覚えて頂いていたキーワードは、
『関東の日本ハムファン・馬好き・怪盗が勤めている会社名・寿司屋なのに寿司食べない』(笑)


お店が閉まっていたのですが、カウンターに通して頂けて、素敵なお食事を頂けました^^
写真NGになっていたので、写真は載せられませんが、
利尻さんムラサキウニ・俱知安の塩水バフンウニ・いくら・ホタテバター焼き・
カニ・貴重な海老(名前忘れた)などなど、最高に美味しいお食事でした☆


久しぶり過ぎて、時間を忘れて色々な話をすることが出来ました。気づいたら25時(笑)
申し訳なかったですが、素敵なひと時、大変嬉しかったですし、感謝しています^^


突然行ってサプライズを仕掛けようとして失敗したので、
次はちゃんと事前に予約して訪れようと思います(笑)




翌日は札幌→富良野まで高速バスで移動して、ラベンダー鑑賞。
期間限定列車のノロッコに乗ってラベンダー畑駅まで^^




ラベンダー畑駅から歩いて10分くらいですかね。ファーム富田さん。





キレイでしたよ!!!ラベンダー以外は(笑)



ラベンダーさんはピーク過ぎていて残念でした^^;




メロンパン美味しかった!
ラベンダーソフトは美味しくなかった。薬みたいな味^^;コレはさすがにリピートなし。
ラベンダーの見頃は終わっていて残念でしたが、もうリピートはナシで良いかな。。



2日目の夕飯は『函館うに むらかみ』
札幌店は大戸屋とかと同じ通りにある不思議な感じ(笑)








今回は色々なウニ料理を堪能するため、コースにしましたがコレは失敗。
ただ、1つだけ収穫があって、ウニの天ぷらがめちゃ美味しかった。リピートあり。
ウニの卵焼きやサラダは衝撃度イマイチ。
ウニグラタンの美味しさが個人的に最強レベルで、コースだと小さいので、単品で頼むべきだった。


利尻バフンウニの丼・ウニグラタン・ウニの天ぷら+1品テスト
この3つ+α をオーダーするのが、個人的には最も良いかなと思いました^^



夜の大通公園テレビ塔ライトアップ!




3日目は札幌駅→旭川駅まで高速バスで移動!
北海道は15回目くらいだと思うのですが、初の旭川へ!


朝から旭川ラーメンを頂きました。


『らぅめん青葉』


朝10時45分くらいに行ったのですが、すでに行列でした^^;
あっさり醤油で朝からでも余裕で食べられてしまいます(笑)



旭山動物園へ!








とにかく皆さま、一歩も動かなさすぎ(笑)



フラミンゴは一番好きな動物です。癒される。




ペンギンさん涼んでいます。ペンギンの目は恐ろしいよなぁ(笑)



いつの間にか起床して動き回っていたホッキョクグマさん



ラスカルさん可愛い^^







動いている動物の方が観ていて面白い。特にテナガザルとオランウータンは面白かった。
テナガザルは高所のアスレチックも余裕で飛び移りまくっていて歓声が上がるほどでした(笑)
芸達者っぷりが凄かった。



アフラック



ペリカン便!



キリン近すぎで触れそうだった(笑)



くじゃく!小林幸子(笑)


旭山動物園は土曜日だったので混んでいるかと思ったけど、そんなでもなくて、
のんびり一通り全て観るので2時間30分くらいでした^^




旭川を散策していたら、偶然スタルヒン球場が!!!
吉村をクロマティの激突した球場ですよね。ちょっとテンション上がりました(笑)
偶然、高校野球の練習試合っぽのが開催されていたので、少しだけ観ました^^;





夕食は松尾ジンギスカン
ジンギスカンはそこまで好物ではなく、北海道行ってもほとんど食べなかったので、
15年ぶりくらいに食べました(偶然、北海道で会った、Aおいくんと行って以来・・・笑)


上質ラム肉と上質マトン肉は美味しく頂けましたが、脂身多いやつはイマイチ。
野菜各種と追加したうどんが美味しかった^^


4日目は小樽(2回目)。
時間的都合で、初日に行けなかったけど、行きたかったところがあったので小樽へ^^
快速エアポートで空港直結だから楽なのよね。





小樽オルゴール館!
ココも15年ぶりくらいでしたが、好きな場所です。癒される。


当時より色々な形のオルゴールがあって、曲もたくさん増えていた印象。
寝る前に癒しで聴く用にオルゴール購入^^




ルタオ本店がオルゴール館の目の前にあるので立ち寄りました。
プレミアまあまるを購入しに行ったのですが、まさかの廃盤^^;


北海道土産で一番好きだったのに(笑)
でも空港に行ったら、限定でショコラ味のまあまるがあったので購入しましたが。


ルタオと言えばフロマージュってことで、デザートを頂きました。
これまた美味しかったので満足^^



観光客も多かったですが、
ちょうど小樽浴衣祭りみたいなのしていて、人手も多かったけど、
浴衣の方がたくさんいて、夏っぽくて良かった^^



新千歳空港に移動して、ラストはスープカレーで〆ました^^


スケジュール詰めましたが、とても楽しい旅行でした。
北海道は夜は半袖だと寒いくらいで、避暑としては、やはり最高ですね(笑)


まだまだ北海道で行きたい場所はあるので、
来年のエスコンフィールドに行くときに旅行をしようと思っているので、また計画から楽しめそうです^^
またマイルを貯めないと(笑)


マイルで飛行機代がかからないので、その分、食事代にガッツリかけられるのがやはり良い。
温泉でなく、旅行メインだとホテルも安くて良いですし、
食事で諭吉さん派手にとんでいきましたが、総額はたいしたことなし^^


しばらく、海鮮は食べなくて良いです(笑)


そういえば・・・
ポケモンの世界的イベントがあったらしく、街中でポケモンセンターが溢れていて、
各所でグッズを配っていたり、ポケモンイベント会場が大通りにあったりとスゴイ需要。


帰りに飛行機も満席だったのですが、ポケモンイベント帰りの方々だらけでした。
偶然にもタイミング悪かったなぁと思ったものの、工程は全完了できたので良かったです^^


次の旅行は、
秋にどこか温泉にでも行こうかなと思っています☆

誕生日

今年もひとつ年齢が増えました。


祝!41歳!!
オッサンまっしぐら!!!


最近、●●専門店にハマっている自分がいます(笑)
ということで、今年の誕生日は『金目鯛専門店』に行ってみました^^




茶碗蒸しが過去最高レベルにうんめぇ。。



いくらに金目鯛にホタテがごっちゃごちゃでイマイチ(笑)



美味しかったけど、金目鯛さんもっと食べたかったな^^;



海おでん!!煮卵も蛤も美味しかった。出汁最強説!




金目鯛とカツオのしゃぶしゃぶ!
なかなか味わえないだけあって、楽しく頂きました^^



金目鯛の丼をお茶漬けに途中からアレンジするの最高やった。美味しかった!


金目鯛の煮つけは、それだけでガッツリ食べたかったので、
今回は面白いメニューの多いコースにしましたが、なかなか味わえない料理たちで楽しかったです^^


次は、何専門店を攻めていくか今から色々と調べています(笑)


41歳のワタクシも楽しい一年になりますよーに!!!

東海大相模 ~ 2022年 夏 神奈川大会 ~

今年も東海大相模の夏が終わりました。



2回戦:東海大相模 8-1 麻溝台
3回戦:東海大相模 7-0 慶應藤沢
4回戦:東海大相模 3-0 平塚学園
5回戦:東海大相模 15-0 藤沢西
準々決勝:東海大相模 9-0 慶應義塾
準決勝:東海大相模 6-2 横浜創学館
決勝:東海大相模 0-1× 横浜高校


甲子園まであと一歩。
この一歩がどれほど遠いものか、今までも散々経験していますが・・・
ここまで来ると、さすがに悔しさはある。
ですが、良くここまで来たなという印象もかなりあるのも事実です。
それは、春の大会のときに、シートノックがボロボロで守備が壊滅的だと思っていたから。



3回戦から全試合を現地観戦していますが・・・
3回戦でシートノックを観た時、まだ気になる部分はあったものの、
春からの成長が素晴らしく『これはイケるのでは・・・』
と思ったところから、東海大相模2022年夏の期待値が格段に自分の中で上がりました。


さらに、直前の練習試合で・・・
大阪桐蔭に完封勝利!浦和学院に勝利!広島商に連勝!健大高崎と2試合引き分け!国士館に勝利!
などの情報を見ていたので、チーム力もかなり上がってきたなぁと感じていたこともありました。


そして、想像以上だったのが、平塚学園戦で観た、庄司くんの大エースっぷりへの成長!!
カットボールツーシームかというくらいストレートが動いているように見えるけど、最速145キロ。
しかも外角のコントロールが素晴らしいという、そりゃ大阪桐蔭でも手こずりますよね。


そして、打線も慶応藤沢の田上くんを攻略したり、平塚学園の投手陣から11安打。
藤沢西・慶應義塾との戦いでもライナー性の鋭い打球が多く、全国制覇も狙えるかもと思えたのも事実。


ちなみに、
平塚学園はシートノックから、守備レベルが東海大相模と互角レベルで強いチームでした。


個人的に誤算だったのは、横浜創学館との試合で庄司くん(4イニング)を使ったこと。
勝負に勝つにはそれしかないのですが、決勝戦を見据えると使いたくなかった。
ただ、横浜創学館の打線が素晴らしかったこと・シートノックでの守備も東海大相模と互角レベル。
エースの落ちる球に手こずっていたこともあって、
庄司くん温存だと負けていた可能性も否定は出来ないですけども。
それでも勝たないと次がないわけで、本当に監督さんは大変な仕事だと常に思う^^;



勝戦が宿敵の横浜高校というのも個人的には最高だった。
横浜高校を倒して甲子園に行くのと、戦わずして甲子園に行くのは気持ち的に少し違う(笑)


横浜高校のシートノックを2試合続けて観ましたが、
ものスゴイ鍛え上げられていて、隙が全くない。確実に東海大相模以上でした。



本当に凄まじい試合だった。
庄司くん先発ということで、点数はほぼ取られないと思っていました。
なので、杉山くんを攻略できるかどうかがカギだと考えていましたが、
想像以上に全打者が研究されていたようで、全く打てませんでしたなぁ。


6回くらいから、もう心臓が飛び出すのではというくらいドキドキするのですよね。
こんな経験は東海大相模の究極の試合でしか味わえないけど・・・
あのドキドキが最高にたまらんのですよね。


昔は日本ハムの2006年のクライマックスシリーズとか日本シリーズでも味わえていたし、
日本ダービーのレース前とかでも味わえていましたが、今は東海大相模でしか味わえない(笑)


8回の山内くんのヒットエンドランでのゲッツーは、
1点勝負で突破口を開くには最高の作戦だと思っていたので良いと思っていましたが飛んだ場所が最悪でした。。


サヨナラ負けで終わったわけですが・・・
9回裏の一連の出来事は、横浜高校東海大相模もパニックでしたね。
横浜高校がライナーで飛び出してるわ
・帰塁時に三塁ベースを踏み忘れているわ
・余裕でアウトのタイミングなのに求くん剛速球で暴投になるわ
動画を改めて見直すとお互い、普段じゃ考えられないようなことが立て続けに起こっています。


東海大相模も送球をしっかりとしていればチェンジだったし、
三塁の踏み忘れをアピールプレーすればチェンジだったということが、
負けの悔しさが倍増した要因でもあるのですよね。


とはいえ、あの究極の場面で、
暴投された白球を追わずに、ランナーのベース踏み忘れを観ている人はなかなかいない。
観れるとすれば、ベンチ・・・そして、全体感を観なければイケないのは監督では^^;


とまぁ・・・
視野が広いで有名な(?)自分でさえ、この場面は白球を追ってしまっていました。。


サヨナラ負けの瞬間の各メンバーの崩れ落ちる姿。。。
あれを観た瞬間、涙腺崩壊です。特に今年は泣いた。マジ1年分泣いた。。
閉会式のラストの行進を観ているときまで、ずっと涙は止まらなかった。。


東海大相模の負けという結果は残念でしたが、
横浜スタジアムで3試合。ここまで連れて来て頂いたこと、大変感謝しております。
本当に素晴らしいチームでした。


そして、横浜高校おめでとうございます!!


東海大相模の負けた日は、毎年、大晦日のようなもの。。
終了後は、東海大相模を通じて知り合った仲間たちと5時間以上飲んでいました。
いつもお世話になっておりますし、個性的集団ではありますが、居心地は良いです(笑)


最後に思い出の写真たち。。







大エース庄司くんはベンチに戻ってくるときの笑顔が本当に素敵^^




4番の求くん!準決勝でのホームランの飛距離はとんでもなかったな(笑)






これからのチームも頼みますよ!原俊介監督!!


負けた翌日から、野球部も新チームということで、私も新年度のようなもの。
東海大相模の野球部員数が学校の意向(と思われる)で激減しているのが気になる材料ではありますが、
少数精鋭の智辯和歌山のように1学年15名前後になっていくのでしょうかね。


ただ、入学している生徒たちは、
素晴らしい中学校時代の野球成績の部員ばかりなので秋以降も期待出来ると思っています!


現段階で考えられる何となくメンバーでも充分強そうだ!


1 板垣 セカンド
2 及川 サード
3 長尾 センター
4 山内 ライト
5 ジョセフ レフト
6 安達 ファースト
7 才田 ショート
8 木村 キャッチャー
9 子安・高清水・藤田・高橋・塚本など


他にも有望選手がいるし、秋の試合が観れることを楽しみにしています。
ガンバレ!東海大相模!!

那須旅行

今年は那須に、いつものメンバーでの旅行しました^^
毎年恒例の抽選に当たれば、1000円で泊まれる最高なやーつです(笑)




那須に向かう途中に通るし、時間的にもちょうど良かったので、宇都宮へ寄り道スタート(笑)
正嗣に行こうとしていたのに、お店に行ったらテイクアウトのみ^^;
みんみんで、揚げ餃子・焼き餃子・水餃子の3種類とも食べましたが、水餃子が美味しかった。
焼き餃子は餡がスカスカ気味で好みではなかった。。これなら餃子の王将で良いかなと思ってしまった。。



隣にあったアピタSNS人気のアースグミを購入(笑)
地球グミの本物はプラネットグミだから、アースグミは偽物地球グミだけど、美味くない^^;





那須入りしてから、まずは餃子の後はソフトクリーム食べたいよね・・・
ということで、南ヶ丘牧場へ。
濃厚ソフトクリームで美味かったなぁ。普段から近くに店があればリピートしたい(笑)


すぐに乗れそうなら乗馬でもしようかなと少し思っていたのですが、引き馬だけで子供向けでした^^;
他も子供向け施設という感じでしたが、ソフトクリームだけ食べに来るのはあり(笑)




乙女じゃないけど、乙女の滝^^;
等々力渓谷でも感じたことだけど、こういうところは、とても涼しくて良いですねぇ☆



いつも旅行時は、お風呂は温泉に行きますが、初那須で色々と温泉がある中で、
選んだのは、幸乃湯温泉^^大滝の湯で修行も出来て面白かった(笑)


≪ 幸乃湯温泉 ≫



夜飯は、行きたかったお店が予約取れなかったので、ご当地牛のハンバーグを食べに^^
≪ アウトバースト&ポンタ ≫


美味しかったのですが、オーナーっぽいおじいちゃんの接客にやや難あり(笑)
那須は想定していた以上に飲食店は困らなさそうでしたので、来年以降は色々と行ってみたい。


宿に戻る前に、スーパーでお酒など買いだめして夜は宴会^^
よく会うメンバーだけど、誰も気を使わないし、いつも楽しいですねぇ☆



岸Dくんどでかいメロンパン買い始めるし・・・
ダイエット宣言のSとすぃがそのどでかいメロンパンを半分くらい食べてるし、
鬼カロリーのフレンチトーストも半分以上食べているし無茶苦茶(笑)



翌日はアジアンオールドバザールからスタート^^
こういう雑貨店のお店は好きなんですよねぇ。夏の寝巻用にタイパンツを購入しました☆




Sとすぃは変わらず元気です(笑)



この横になれるイスめっちゃ心地よかった。。家に欲しいレベル(笑)




ランチはアジアン料理^^
バリ島行ったときに食べまくったミーゴレンを久しぶりに食べましたが、やっぱり好きですわー。
というか、焼きそば系は全般的に好きなんですがね(笑)



続いて、那須バギーパークへ!




運転するのと後に乗るのは全然違いましたね(笑)
後ろの方がガンガン揺れるので面白いまである^^;
丸太超え・坂・段差とかもあって、運転も面白かったですね~。
2週で4000円くらいなので、ちょっと高いかもだけど、コレはまたやりたい☆


さとすぃの運転の後ろは安定感あった(笑)
コースアウトしたり、途中のコースぶっ壊している人もいましたけど^^;
動画を見返しても色々と面白かった^^




フィンランドの森は北欧雑貨店も含めて残念な感じでした^^;
ココはリピートないかなぁ。







フィンランドの森の後は帰宅予定でしたが・・・
あまりに不完全燃焼すぎたので、ステンドグラス美術館へ。


キレイでしたねぇ。非日常的なのがやはりエエですね^^
値段的にちょっと買わなかったですが・・・
ステンドグラスの土産もキレイで家にあっても良いなとは思いましたね。



ラストは、鶴ヶ島でおそばを食べて帰宅^^
わりと急遽、行くことを決めたので、1泊2日だったのですが、1泊2日はやはり短い。。


那須は思っていたよりも、遥かに栄えていたし、
まだまだ那須は遊べそうなところもあったし、
宿でのんびりするのも、テニスコートでテニスとかアーチェリーとかもやりたいし、
サイクリングなんかもやっても良いし・・・
来年は2泊3日で行きたいです^^


次の旅行は北の大地へ!!

日本ダービー

21世紀の日本ダービーは全て現地観戦していたのが密な誇りでしたが・・・
それがコロナで2年間、現地に行けなかったのでパーフェクトはなくなってしまいましたが、
3年ぶりに日本ダービーを観に東京競馬場へ!


久しぶりの西門通路でしたが・・・
全く懐かしい感じはなかったですねぇ(笑)
行き過ぎていたから懐かしさはあると思ったのですがね。。


でも、快晴で入場して馬場にいったときの一気に開ける光景が懐かしかった。
嬉しい気持ちになりました^^


あとは、紙馬券を久しぶりに手に触れたこと。
コレがやっぱりエエ(笑)


正直、家でWEBで馬券を買っていても、当たっても多少の嬉しさはありますが、そこまでなく、
当たっても外れてもお金が増えている・減っているくらいの感覚しかないけども・・・
現地で馬券を握りしめて、レース観戦して直線で興奮するのは現地でないと体感できない。
コレのためだけに競馬場に行く価値を見出せますね^^


あとは、久しぶりに馬仲間と会えたこと。コレも大きいね。
日常が日常でなくなってから、会うことすらなかったけどまたみんなで会って、
1レースからワイワイしながら馬トークは最高の娯楽ですよ。ホント楽しかった!


日本ダービーDAYらしく、1レースから拍手が上がるのも雰囲気出てて良かった^^
他で気になったことは、若いお客さんが多かったのが印象的でしたね。
馬娘の影響なのか定かではないけど、Z世代の取り込みは競馬界にとっても良いことですね(笑)


さて、日本ダービー


◎ダノンベルーガ
○アスクビクターモア
▲イクイノックス
△ドウドュース
ジャスティンパレス
△キラーアビリティ


ディープインパクト皐月賞上位。
共同通信杯のときから◎ダノンベルーガを決めていたこと・怪盗システムでも◎ダノンベルーガだったことから、心中気味にしてしまったことが失敗。。。
少なくとも、○アスクビクターモアからワイド or 3連複を買っておくべきだったなぁ(笑)


まぁ、日本ダービーが最も似合う男!武豊さま!!
彼が勝ったところをまた現地で観れたこと。大満足でした^^


1日通じて負けましたが、まぁ別に日本ダービーDAYは負けてもエエです。
6万人くらいといつもの半分しかお客さんはいなかったけど、あの雰囲気をまた体感できたこと。
コレが大切ですね。競馬魂をまた蘇られせくれた。


次は秋かと思いますが、またみんなで楽しみたいと思います☆

等々力渓谷

都心の涼みポイントがないかなと検索していたら・・・
等々力渓谷が良さそうで行ってみました^^



等々力駅から近いのも良いですね。
久しぶりに大井町線に乗った・・・笑
お散歩をしに、そこそこの人がいましたが、混雑というほどではなかった。




ずっと日陰、森林浴、小川と癒される材料が多かった^^
とにかく涼しかった☆涼んで、車道に出るとすぐ猛暑だったのですがね(笑)


途中にOTTOというイタリアンレストランが渓谷沿いにあって、
オープン時間くらいに行ったけど、ギリギリ入れたくらいで、
すぐに満席で大行列が出来ていましたが、美味しいパスタでした☆



渓谷のラストには神社があったので立ち寄ってお散歩終了。


都心にもまだ見ぬ癒しポイントが他にも何か所か見つけているので、
時間を観て行ってこようと思います^^

チーム☆怪盗 定期バーベキュー

毎年恒例のゴールデンウィークでのバーベキューを開催^^
私にはゴールデンウィークなんてものはないですが(笑)


参加者は7名
Kしだ・Aラタン・Yまこう・Kたにさん・Kやまさん・Kいちゃん・怪盗


Yまこうが久しぶりでしたが、元気そうで何よりでした^^
Yまこうが休みの日も何もやっていないからの楽器ネタが一番盛り上がっていたな(笑)
そこからKしだ&Aラタンのクラシックトークが止まらなくなってた^^;


個人的にはプロ野球の応援歌や東海大相模の応援を吹いてみたい気持ちはあるので、
トランペットは将来、やってみたいと思っていたりいなかったり(笑)


野菜焼きがたっぷりあったのが個人的には良かった。
肉ばかりだけキツくなるけど、野菜を挟むと、また食べられるやつ(笑)


Kしだが珍しく潰れていたけど、
ワインを飲みまくっていたことが要因なのは間違いなく、食事ではなく飲み会でのワインは恐ろしい(自分もやらかしたことある)
家だから良かったものの他の場所でやっていたら大変だったな(笑)


とまぁ、人数はやや少なめだったけど、
キャッチボールやバドミントンとかも出来て楽しかったですね。


夏場はキツいので、次回は秋にでもやります^^